信州の花(紅葉)だより
上田市武石余里でシダレハナモモが見ごろ
2008/05/06 09:19
満開のシダレハナモモの下でくつろぐ地元住民たち

 上田市武石余里の住民でつくる「信州余里の一里花桃 花咲(はなさか)じいさんクラブ」が地元に植えた約2000本のシダレハナモモが見ごろを迎えている。集落内の標高差は約100メートルあり、低い場所では既に散り始めている木もあるが、約800メートル地点では今が満開。今週いっぱいまで見ごろという。

 余里のハナモモが広く知られるようになり、県内外から大勢の見物客が訪れるため、3-6日には武石体育館と集落を結ぶ初のシャトルバスをクラブが運行。来場者の集まり具合に応じて走る。市教委と協力して、散策コースを紹介するマップ約200部も作った。

 クラブ会長の自営業、北沢賢二さん(53)は「今年は例年に比べ花のボリュームが若干少ないが、多くの人に見てもらいうれしい」と喜ぶ。同市上田原から初めて訪れた会社員、宮坂和巳さん(54)は「のどかな風景の中にハナモモが散らばっていて、心が和やかになる」と話し、花をカメラに収めていた。







北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより