信州の花(紅葉)だより
満開!丹霞郷の桃の花 飯綱町で3・4日「まつり」
2008/05/02 09:45
一面を淡いピンク色に染め、満開となった丹霞郷の桃の花

 飯綱町の丹霞郷(たんかきょう)で桃の花が満開になり、丘を淡いピンク色に染めている。木の下では家族連れやお年寄りのグループが花見を楽しんだり、写真を撮ったりしていた。

 金沢市から妻と訪れた村上洋信さん(60)は「少し早めかなと思って来ましたが、ちょうどよかった」と喜んでいた。日光を浴びて花が鮮やかさを増すと「本当の桃源郷だね」と声を上げる観光客も。

 丹霞郷は10ヘクタールに約1500本の桃の木がある。町産業建設課によると、例年より2日ほど早い4月23日につぼみが開き始め、ここ数日の暖かさで一気に開花が進んだ。

 3、4日には「丹霞郷花まつり」を開催。地元住民がリンゴや山菜、アップルパイなどを販売する。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより