信州の花(紅葉)だより
土手を彩るシバザクラ 長野・松代の神田川親水路
2008/04/30 14:59
土手を彩るシバザクラが見ごろを迎えた神田川親水路=30日午前、長野市松代町

 長野市松代町の神田川親水路で、シバザクラが見ごろだ。上信越道下り線の車窓からもよく見え、多くの人たちが観賞に訪れている。

 シバザクラは地元住民らが2005年、市が親水公園として整備していた堤防約8000平方メートルに植えた。住民らは開花期以外もごみ拾いなどの手入れを続け、今ではピンクや紫、白の小さな花々が土手を彩る。

 30日正午の長野市の気温は24・1度。晴天の下、ウオーキングに訪れていた西寺尾地区の男性(49)は「子供のころはどろどろになって遊んだ川。『僕らの川』がきれいに整備され、多くの人に楽しんでもらえるのはうれしい」と話していた。

 松代小学校も当初から整備にかかわり、今年も5、6年生約100人が5月15、16日に株の補植などを行う。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
花だより