信州の花(紅葉)だより
菜の花一面に広がる阿南 26日から祭り
2008/04/26 10:16
阿南町大下条の畑一面に広がる菜の花

 阿南町大下条の「平石農場」では、地元の住民グループ「野良舞夏(やらまいか)ひまわり倶楽部(くらぶ)」が植えた菜の花が約1万3000平方メートルの畑を黄色く染めている。26日には現地で「菜の花まつり」が開幕する。

 農園でヒマワリを育て、種から油を搾って販売している同倶楽部が、ヒマワリを栽培しない時期も畑を有効に活用しようと菜の花を育て、今年で3年目。まつりは5月6日までで、休憩所などを用意する。菜の花は18日まで眺めることができ、その後は畑の肥料にする。

 「咲き誇る花を見て元気になってほしい」と倶楽部代表の木下喜久雄さん(59)。入場は協力費として1人200円。29日からは初企画の無料シャトルバスが町の公共温泉施設「かじかの湯」との間を1日2往復する。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより