信州の花(紅葉)だより
スイセンと桜の競演 諏訪・上川河川敷
2008/04/22 10:55
堤防道路沿いのソメイヨシノと咲き競う上川河川敷のスイセン=諏訪市四賀赤沼

 諏訪市四賀赤沼の上川左岸河川敷で、スイセン約27万株が見ごろを迎えた。2000平方メートルほどに広がる「黄色のじゅうたん」は、河川敷より一段高い堤防道路沿いのソメイヨシノの花と咲き競い、訪れた人たちを楽しませている。

 21日の諏訪の最高気温は平年より2・8度高い20・2度で今年一番の暖かさ。陽気に誘われ散歩に訪れた近くの保育園児たちは、桜の花びらが舞う中、土手でツクシを摘んだり、日差しに映える花々を背景に記念撮影したりと楽しそう。春の“競演”を撮影に訪れたアマチュアカメラマンたちは「かわいらしいね」と、子どもたちにもレンズを向けていた。

 スイセンは花卉(かき)農家だった近くの農業松木幸雄さん(83)が18年前に「みんなに楽しんでほしい」との思いで植え始めた。今年は12日ごろから咲き始め、4月いっぱいは楽しめるという。松木さんは「花を見た人たちが喜んでくれればそれだけで満足。体力のあるうちは続けますよ」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
花だより