信州の花(紅葉)だより
木曽谷も春満開 夜桜見物を楽しんで
2008/04/22 10:53
散り際の姿を撮影しようと多くの人が訪れる長延寺のシダレザクラ

 木曽谷でも花の便りが各地に届き、ライトアップや夜桜見物などが行われている。

 南木曽町蘭(あららぎ)の長延寺では21日、シダレザクラが樹齢300年以上ともいわれる古木と約100年の木など数本が満開の花を散らし始め、写真愛好家が次々に訪れていた。22、23日にはライトアップも行う。

 木曽町日義の日義公民館宮ノ越分館は、義仲館近くの木曽川沿いの桜をライトアップしており、26、27日には午後6時ごろから屋台を出し、夜桜見物を楽しんでもらう予定だ。

 木曽谷は標高差や日当たりの違いが大きく、散っている桜がある一方で盛りの桜も目立ち、見ごろの木を探す楽しみもある。里では、2色のハナモモも盛りになっている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより