信州の花(紅葉)だより
花の白馬へようこそ フクジュソウ・ザゼンソウ見ごろ
2008/04/21 10:10
一面に黄色い花を咲かせる姫川源流自然探勝園のフクジュソウ

 白馬村でフクジュソウとザゼンソウの花が見ごろを迎えている。それぞれの群生地では20日、地元住民でつくる実行委員会によるイベントが開かれ、県外からも観光客が訪れた。

 同村佐野の姫川源流自然探勝園には、約3ヘクタールにフクジュソウ約30万株が自生するという。今年は雪解けが早く、既に一面に黄色い花が広がっており、実行委によると「数年に一度の見事な咲き方」という。花は今月いっぱい楽しめる。5月に入るとミズバショウやカタクリも花を咲かせる。

 同村飯森に群生するザゼンソウは約45万株ともされる。1週間ほど前から見ごろとなっている。昨年は熊の食害などで顔を出した株が少なかったものの、「今年は例年の7割ぐらいに回復した」と実行委。5月上旬まで楽しめるという。

 この日は、地元の家族連れや観光ツアーで訪れた人が目立った。家族6人でやって来た同村白馬町の井坂昌代さん(39)はザゼンソウを眺めながら「春らしさを感じることができました」と話した。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより