信州の花(紅葉)だより
びっしり「カタクリ街道」 栄の県道沿いに群生
2008/04/21 10:08
斜面に広がるカタクリの群生地

 栄村長瀬の県道沿いの斜面で、カタクリが見ごろを迎えている。春の陽気に包まれた20日は、道路脇に車を止めて、そよ風に揺れる薄紫色の花を楽しむ人たちの姿も見られた。

 カタクリは幅5-10メートル、長さ数十メートルにわたって群生。近くの住民らが一帯を「カタクリ街道」と名付け、下草刈りなどの手入れをしている。

 この日、近くの温泉施設を訪れる途中に立ち寄った新潟県見附市の男性(60)は「いろんな群生地を見ているが、これほどびっしり生えている所も珍しい」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより