信州の花(紅葉)だより
懐古園「桜まつり」12日から 小諸市動物園は咲き始め
2008/04/11 10:26
懐古園内の小諸市動物園で咲き始めたヤエザクラ=9日午前

 小諸市の懐古園で12日から30日まで、恒例の「桜まつり」が開かれる。昨年度末までに園内の外灯が更新され、あんどん型の和風照明にほぼ統一。期間中はぼんぼりとともに日没から午後11時まで点灯され、より情緒あふれる夜桜見物が楽しめそうだ。

 市懐古園事務所によると、園内ではすでに市動物園のシダレザクラなどが咲き始めている。一帯の桜約500本の多くを占めるソメイヨシノは、開花が15日ごろ、見ごろは20日ごろと予想。紫がかった紅色の「コモロヤエベニシダレ」は1週間ほど後に見ごろになる見込みだ。

 あんどん型外灯は、園内に大小22基を設置。同事務所は「ばらばらだった照明が和風に統一され、より趣が出るはず」と期待している。

 桜まつりは週末を中心に催しを予定。19日午前10時から国際ソロプチミスト小諸による呈茶、毎週日曜午後1時からは草笛愛好者有志による演奏や体験教室を開く。24、25日には懐古神社例祭もある。問い合わせは同事務所(電話0267・22・0296)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより