信州の花(紅葉)だより
紫のかれんなカタクリ一面に 長野・旭山の群生地
2008/04/10 15:05
紫色のかれんな花が一面に咲き、見ごろを迎えた長野市西長野のカタクリの群生地

 長野市西長野の旭山北側のふもとにあるカタクリ群生地で、今年も紫色の花が一面に咲きそろい、見ごろを迎えている。穏やかな日が差した9日は、下向きに咲く数センチのかれんな花を写真や絵の対象にしたり、弁当を食べながら眺めたりする人が後を絶たなかった。

 近くの加茂小学校が児童会を中心に続けるカタクリの保護活動は、すでに15年を数える。この時期は清掃のほか、地域を学ぶ教材として観察やスケッチなどに、連日子どもたちが訪れている。

 同小とともに群生地の整備に取り組む地元有志の「カタクリ愛好会」は、12、13日に「カタクリ祭り」を開く。湯茶の接待や菓子の販売などを行い、近くの里島発電所内部も公開する。宮下賢治会長(64)は「雪が多かったので花は1週間ほど遅れているが、まだ10日は楽しめそう」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
小布施 菜の花
小布施 菜の花
上田 特設花壇
上田 特設花壇
花だより