信州の花(紅葉)だより
ライトアップされ幻想的 飯田の「安富桜」
2008/04/09 10:17
小雨の中、ライトアップされた満開の「安富桜」

 飯田市美術博物館の敷地にある県天然記念物「長姫のエドヒガン」は、「安富桜」の名称で知られる。樹齢約450年の古木で、高さは約20メートル。ライトアップされ市街地の夜に浮かび上がった姿は幻想的だ。

 飯田城主代々の家老、安富氏の邸跡にあることが安富桜の由来。枝の上部のややピンク色の花は、遅めに咲いた部分という。花を愛でる人たちが途切れなく訪れ、どっしりとした幹に向かって手を合わせる人もいる。

 木曽町から来た古瀬ひさ子さん(60)は「歴史を持つ一本桜の魅力に魅せられました」と話し、風格ある古木に見入っていた。ライトアップは午後9時半まで。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより