信州の花(紅葉)だより
滝が流れ落ちるよう 飯田・正永寺のシダレザクラ
2008/04/03 13:47
うねる幹が樹齢を感じさせる正永寺のシダレザクラ=飯田市江戸町

 滝が流れ落ちるよう-。飯田市江戸町にある正永寺のシダレザクラは、そう例えられる。樹齢400年余という幹の周囲は約3・8メートル。うねるように高さ約15メートルに伸び、そこから垂れ下がった枝に咲く花は、早くも見ごろを迎えている。

 古木ゆえ幹の腐りや枝枯れもあり、かつての勢いはないという。寺は5年前から樹脂を塗ったり薬液を注入したりと手入れを本格化。檀家(だんか)や地元ボランティアも協力し、ここ数年は新しい枝も伸びてきた。「歴史の重みを感じさせる色合いがいいですね」。市内の木下和枝さん(51)と丸山玲子さん(64)が、盛んにカメラを向けていた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより