信州の花(紅葉)だより
天竜峡入り口のハクモクレン 交差点工事で移植へ
2008/04/02 10:07

 名勝・天竜峡の入り口に当たる飯田市川路の国道151号と県道の交差点付近で、住民に親しまれているハクモクレンが、ほぼ満開になっている。同交差点は改良工事を控え、花の時期が終わったらハクモクレンも移植の予定。ここでの姿は見納めとなる。

 工事に伴い、既に移転した塩沢寛さん(72)宅にあった木で高さ約10メートル、樹齢は150年以上という。移植は、住民の要望もあり、市が専門の業者と相談して行う。場所はまだ決まっていないが、地区内を考えている。塩沢さんは「皆さんにかわいがってもらった木。これからも天竜峡を見守ってくれることでしょう」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより