信州の花(紅葉)だより
桜の開花宣言に高まる関心 上越市の測候所廃止で
2008/03/25 10:18
今年の開花宣言に関心が集まった市民団体の観察会。2、3月の平均気温を積算し、開花日を占う=15日

 夜桜名所の高田公園がある新潟県上越市で、例年になく、今年の桜(ソメイヨシノ)開花宣言に市民の関心が高まっている。新潟地方気象台高田測候所(上越市高田)が昨年10月1日、効率化を理由に無人化され、目視による観測発表がなくなり、代わりに同市などが「宣言」を発表するためだ。

 開花宣言は、市内外から大勢が訪れる春の大イベント「高田城百万人観桜会」の実質的な開幕を告げる合図として注目されてきた。今年の観桜会は4月4-20日の17日間で、昨年11月に決定した。主催する同市などは気象台に代わる自前の「宣言」を発表することを決め、準備を進めている。

 市と観桜会事務局の上越観光コンベンション協会によると、測候所がこれまで標準木としてきた構内の桜とほぼ同じころに開花する木を、公園内で複数本把握。注意深く観察を続け、上越商工会議所を含む主催三者で最終判断する方針だ。

 同公園で桜やハスの保全活動を行っている市民団体がこのほど開いた春の観察会でも、開花宣言が最大の関心事に。参加者からは「観桜会の会期にとらわれず、測候所の科学的蓄積を大切に」「公園内で樹齢が古く、場所や外観の優れた木を目安にしてはどうか」などの意見が出ていた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより