信州の花(紅葉)だより
小海に「春の合図」 ザゼンソウが見ごろ
2008/03/19 09:38
小海町の群生地で春を感じさせるザゼンソウ

 小海町小海原で、群生地のザゼンソウが見ごろを迎えた。町などによると、今年は雪が多く凍結を免れたせいか、例年より約半月早く顔を出し、春の訪れを感じさせている。

 雪が残る雑木林の湿地で、あちらこちらから数十株が褐色と緑色の姿を現し、中には白い花穂が見えるものもある。町によると、4月中旬ごろまで楽しめる。

 同所の群生地は、町の豊かさや良さを見直そうと、町民から募集した文化財や風景、風習などの中から選んだ「小海のお宝100選」にも入っている。

 近くの農業男性(79)は「ザゼンソウは春の合図。今年もぼちぼち農作業を始めようかな」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより