信州の花(紅葉)だより
松本市四賀で恒例の「福寿草まつり」
2008/03/02 11:36
開幕した福寿草まつりで太鼓を演奏する地元の子どもたち

 松本市四賀地区で1日、恒例の「福寿草まつり」が始まった。約50万株が群生する同地区赤怒田の斜面には、3分咲き程度の黄色いつぼみが雪の間にちらほら。見ごろは中旬以降になりそうだが、実行委員会は「日が当たれば花が開くものもある。雪とのコントラストが楽しめるかも」と来場を呼び掛けている。

 初日は、群生地近くの会場で、地元小中学生による太鼓演奏や、豚汁の無料提供などがあった。写真撮影で毎年訪れている正田征夫さん(63)、充子さん(63)夫妻=東京都=は「きょうは祭りを楽しんで、見ごろの来週また来ます」。祭りは23日まで。週末は、アルプホルンの演奏会なども開く。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより