信州の花(紅葉)だより
師走の天龍に梅の花 JR平岡駅で白くかわいく
2007/12/19 10:00
平岡駅のホームと線路を見下ろす土手で咲き始めた梅の花=18日午後

 県南の下伊那郡天龍村平岡のJR飯田線平岡駅構内で、梅の花が咲き始めた。白くかわいらしい花びらを付けた木は「冬至梅」と呼ばれる早咲き品種だが、周辺の人たちは例年より早い開花に驚いている。

 駅のホームを見下ろす土手に花を咲かせているのは、同村中井侍の羽田野七郎平さん(78)が10年ほど前に植えた5本の木。18日の村内の最高気温は7・9度で、冷たい風に舞い散る花びらも。売店の店員、熊谷明美さん(52)は「以前は年明けだったけれど、今は12月中に咲いちゃうんですよ」。

 ホームに降り立った観光客の中には「どうしてこんなに早く」と、不思議そうに眺める人も。羽田野さんは「寒さが続きますが、県内で最も暖かい天龍村を訪れて、梅花をめでてもらえれば」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより