信州の花(紅葉)だより
色とりどりの菊2000鉢 千曲の神社で菊花展
2007/10/23 09:54

 千曲市八幡の武水別神社境内で22日、「千曲大菊花展」が始まった。地元の菊愛好家らが育てた約2000鉢の色とりどりの花が並び、11月16日まで楽しめる。

 市内の愛好家ら約70人でつくる「千曲菊花愛好会」や地元の「八幡まちづくり実行委員会」などが開いており、11回目。菊花愛好会の会員が育てた花が中心で、1鉢に3つの花が咲く「三本立て」、花が鉢の外に流れ出るような「懸崖(けんがい)作り」など多彩だ。放映中のNHK大河ドラマ「風林火山」に登場する地元の城に見立てた「晩秋の荒砥城」と題した創作花壇も。

 「花の付きは例年より遅めだが、11月に入れば見ごろになるのでは」と、菊花愛好会の諏訪茂喜会長(77)。夜は花をライトアップ。11月4日午後1時半から、切り花の苗約300鉢を無料配布(先着順)する。

 問い合わせは千曲商工会議所(電話026・272・3223)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより