信州の花(紅葉)だより
春と秋咲くヤマツツジ 朱色に染まる上田・前山寺
2007/09/26 09:42
三重塔を背に鮮やかな花を咲かせるヤマツツジ=上田市の前山寺

 上田市前山の前山寺でヤマツツジが朱色の花を咲かせている。一般的には春に1回咲くが、前山寺によると、20年ほど前から春と秋の2回咲くようになった。

 重要文化財の三重塔南側の境内などにある約10株だ。100年ほど前から植えられているといい、高さは約3メートルと大ぶり。落ち着いた色合いの花は室町初期の建立とされる三重塔によく映える。

 季節外れの花が今年も観光客らを楽しませており、9月いっぱいは見られるという。県林業総合センターによると、春と秋など年に2回咲く園芸用品種はあるが、前山寺は2回咲くようになった理由は分からないという。「ここのところ当たり前のように咲いているが、『狂い咲きでは』とよく聞かれます」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより