信州の花(紅葉)だより
咲き競うヒマワリ 上田・独鈷山登山口、9日祭り
2007/09/07 09:59
かつての桑畑で咲き競うヒマワリ=上田市の独鈷山登山口一帯

 上田市平井宮沢の独鈷山の登山口一帯で、住民がかつて桑畑だった荒廃地に育てているヒマワリが見ごろを迎えた。「御屋敷(おやしき)」と呼ばれる高台で見晴らしが良く、9日には住民たちが枝豆やトマト、焼き肉などを振る舞う「第6回ひまわりコスモス祭り」を開く。

 平井地区で最後まで養蚕を続けていた我山文一郎さん(70)が8年ほど前、近所の人からもらったヒマワリの種をまき、一人で育て始めた。次第に住民が手伝うようになり、今は約55アールに広がった。コスモスも約15アールに植えられている。

 祭りは昨年、我山さんらが建てたあずまや風の小屋を使う。我山さんは「飛び入り参加も大歓迎」と参加を呼びかけている。問い合わせは我山さん(電話090・4716・7501)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
花だより