信州の花(紅葉)だより
マリーゴールドの小径 南牧の男性が野辺山駅近くに
2007/08/25 10:30
ハイブリッド車両の運行を記念してJR小海線野辺山駅近くにできた「小海線の小径」

 南牧村野辺山の自営業、竹内義雄さん(70)が、JR小海線31駅の駅名の看板を並べた「マリーゴールド 小海線の小径(こみち)」を野辺山駅近くの畑に作った。小海線でハイブリッド車両の運行が始まったのを記念した取り組みだ。

 広さ約1600平方メートルの中に幅約2メートル、1周約70メートルの通路を設け、その両側にマリーゴールド計約3000株を植えた。約2メートル間隔で並べた看板には「野辺山 標高1345」のように駅名と標高を記してある。野辺山-清里駅間にはJR最高地点(標高1、375メートル)があることから両駅の看板の間には「JR鉄道最高地点」の標柱も立てた。

 竹内さんが会長を務める「JR最高地点を愛する会」は、野辺山駅前や最高地点周辺の清掃活動などをしている。ハイブリッド車両の運行に合わせて小径も作った。

 花の見ごろは9月中旬まで。一般開放日の問い合わせは竹内さん(ファクス0267・98・2457)へ。希望者にはマリーゴールドをプレゼントする。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより