信州の花(紅葉)だより
ラベンダーの無料摘み取り 山形の多目的施設で始まる
2007/07/07 11:15
約2000株のラベンダーが咲く山形村ふれあいドーム周辺の花壇

 山形村の多目的施設「ふれあいドーム」周辺で7日から、村が育てているラベンダーの無料摘み取りが始まる。株の形を整えるなどの手入れを兼ねて、一人1株ずつ花を摘み取ってもらう。恒例行事になっており、毎年初日に訪れる常連も多いという。

 ラベンダーは、ドームと、隣接する村営ミラ・フード館付近に合計3000株以上あり、村職員やシルバー人材センター登録者が手入れをしている。今回は、開花時期が早く既に満開になったドーム近くの約2000株が摘み取りの対象。

 摘み取りは月、火曜と第3日曜を除き、午前10時-正午と午後2-6時。フード館で受け付ける。はさみと袋は各自で用意。7、8日の午前10時と午後2時からは、摘み取った花を使い、香り袋などの小物作り教室を同館で開く。

 松村京子館長は「花の色も香りもとても良いので、楽しみにして多くの方に来てほしい」と話している。問い合わせは同館(電話0263・98・3033)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより