信州の花(紅葉)だより
雨に輝く赤いアジサイ 飯田のミュージアムパーク
2007/07/06 10:08
雨にぬれて潤いを増すヤマアジサイ。誘われたようにカエルが葉にひょっこり顔を出す=飯田市箱川の「伊那谷道中」

 飯田市箱川のミュージアムパーク「伊那谷道中」で、ヤマアジサイが見ごろを迎えている。鮮明な赤色の部分はがくで、うっすら赤く染まった真ん中が花。ともに咲き始めは白いが、だんだんと濃い赤色に変わる。

 同パークのヤマアジサイは、旧秋葉街道の小川路峠(飯田市上久堅と同市上村間)に自生していた花を、数十年前に飯田市内の住民が見つけて育てたものだ、という。同パークは「紅(クレナイ)ヤマアジサイ」と呼んでいる。現在約1000株が育っている。

 しとしと降る雨の中、ぬれたがくの赤がひときわ映えて輝く。まだ白いものもあり、7月いっぱいは、色が変わっていく様子も楽しめそうだ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより