信州の花(紅葉)だより
夫婦の手作り公園に咲く花々 飯山で9年、200種以上
2007/07/01 10:55
花観音公園に咲くヘメロカリスと佐藤さん夫妻

 飯山市木島の自営業佐藤武男さん(73)宅に近い「花観音公園」で、ユリ科のヘメロカリスなどさまざまな花が見ごろを迎えている。1999年から妻ふさみさん(69)と2人で整備、管理しており、1ヘクタールにアヤメ、コスモスなど200種類以上が植わっている。

 武男さんが経営するキノコ栽培機材販売会社の空き倉庫周辺で、水田だった所有地を活用。自分たちの楽しみに-と整備を始めた。徐々に植栽面積を広げ、2004年に1ヘクタールに。趣味で集めている観音像など石像約80体をあちこちに置き、遊歩道も設けた。

 毎年4月末から10月末まで、いつでも花を楽しめるという。いまは黄や赤のヘメロカリスのほか、紫のハナショウブが見ごろ。ハスもつぼみを付け始めた。

 日の出とともに、2人で草取りなどをする。「9年間ずっと楽しんでやっている」と、ふさみさん。武男さんは「来場者と友達になるのも楽しみ。大勢の人に来てほしい」と話していた。

 入園無料。問い合わせは佐藤さん(電話0269・62・4543)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより