信州の花(紅葉)だより
香りと鮮やかさ競い合い 豊丘・アイリス園
2007/05/29 10:00
豊丘村の「豊丘アイリス園」で色とりどりに咲き誇るジャーマンアイリス

 豊丘村神稲の「豊丘アイリス園」で、色とりどりのジャーマンアイリスが見ごろを迎えている。園の隣に住む農業田戸宣宏さん(66)と妻のヒデ子さん(59)が育てており、訪れた人たちは鮮やかな色で咲き競う花を堪能している。

 15年以上前にヒデ子さんが趣味で植え始め、4年前から観光園として公開。今では約30アールに250種以上、約5000株が育っている。宣宏さんによると、今年は例年より1週間ほど開花状況が遅れているという。

 園内は品種ごとに列になって植えてあり、淡いピンク、白、オレンジ、青、紫色などさまざまな色の花を楽しめるほか、一帯に甘い香りも漂わせている。

 入場200円で、6月4日まで。問い合わせは、NPO法人「だいち」(電話0265・34・2520)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより