信州の花(紅葉)だより
色鮮やかに「アイリス祭」 青木で6月10日まで
2007/05/25 10:20
見ごろを迎えたジャーマンアイリス=青木村村松

 青木村村松のアイリスの郷(さと)で25日から、「アイリス祭」が始まる。約1500種、20万株のジャーマンアイリスが見ごろを迎え、6月10日までの期間中、楽しめそうという。

 黄、紫、オレンジ、白、青など鮮やかな色の花が、約1ヘクタールの敷地いっぱいに広がる。アイリス祭は19回目。主催するジャーマンアイリス販売の専門会社によると、暖冬の影響で順調に生育し、花が大きく色も良いという。

 入場料は大人500円、小中学生200円(未就学児無料)。鉢植えの即売、株分けの講習会が毎日開かれる。義民太鼓の演奏(5月27日、6月10日)、壁塗り踊り(5月27日、6月3日)、三頭獅子の演舞(6月3日)も。問い合わせは事務局(電話0268・49・2786)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより