信州の花(紅葉)だより
ミズバショウやショウジョウバカマ見ごろ 伊那の山野草園
2007/05/03 10:22

 伊那市西春近の伊那スキーリゾート脇にある山野草園「ヒノキオ」で、約250株のミズバショウや紅紫色のショウジョウバカマ=写真=などが見ごろを迎えた。愛好家や観光客が足を運び、色とりどりの花々を楽しんでいる。

 幼いころから野草が好きだったという信州伊那野草会会長、飯島隼人さん(76)=西春近=が、1986年ごろから2年ほどかけて所有する山林内に園を整備した。種まきや株分けを地道に続け、現在は約1300平方メートルに150種類以上の野草があるといい、遊歩道を歩きながら自由に見学できる。

 飯島さんによると、今後シラネアオイ、サンカヨウやオサバグサも咲き始めるといい、「多くの人に見てもらいたい」と話している。

 また、信州伊那野草会は12、13日に伊那スキーリゾートで16回目の「山野草展」を開く。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより