信州の花(紅葉)だより
シバザクラで天竜川や富士 伊那で5月6日まで祭り
2007/04/22 09:49
芝桜祭りが始まった会場。手前の白と薄紫色のシバザクラが「天竜川」、右上が「花富士」

 伊那市小沢の広域農道沿いにある「花公園」で21日、「芝桜祭り」が始まった。シバザクラはまだ1-3分咲きだが、初日から見物客でにぎわった。

 地元住民約60人でつくる「小沢花の会」(池田清和会長)が1995年ごろから休耕田約50アールに植え始め、7年前から祭りを開いている。ピンクや白、薄紫色のシバザクラで表現した高さ3・776メートルの「花富士」、幅約1メートル、長さ約50メートルの「天竜川」が売り物だ。

 祭りは5月6日まで。29日-5月2日は甘酒を無料サービス、3-6日はおにぎりと豚汁を販売し、3-5日は午後7時から2時間、シバザクラをライトアップする。期間中はシバザクラの苗を販売する。

 池田会長によると、満開は5月上旬。築山にえとのイノシシをかたどって植えたが、「脚」の部分はまだ未開。池田会長は「連休中には威勢のいいイノシシの姿が浮かび上がる。楽しみに見に来てください」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより