信州の花(紅葉)だより
かれんな花たち見ごろ 白馬で福寿草まつり
2007/04/22 09:46
姫川源流自然探勝園の遊歩道沿いに咲くフクジュソウ

 フクジュソウの群生地として知られる白馬村佐野の姫川源流自然探勝園で22日まで「第12回姫川源流福寿草まつり」が開かれている。今年は暖冬で、カタクリやエイザンスミレが例年より早く開花しており、フクジュソウと一緒に楽しめる。

 フクジュソウは園内の北側約2ヘクタールに約30万本が自生。約200メートルの遊歩道沿いやマツ林の中に群生しており、例年より10日ほど早い4月上旬に開花した。今週末までが見ごろという。

 園内では源流沿いのミズバショウも見ごろに。ほかの山野草も咲き始めており、5月上旬ごろまで楽しめるという。大阪府吹田市から訪れた山田房江さん(67)は「かわいくて、かれんな花を見てほっとしました」。

 22日には午前9時から午後3時までイベントを開き、山野草のてんぷらの振る舞いやオカリナの演奏がある。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより