信州の花(紅葉)だより
花のトンネル…世代交代も 中川・坂戸橋の桜
2007/04/14 11:51
坂戸橋付近の道路を覆うソメイヨシノのトンネル=12日

 中川村大草の天竜川に架かる坂戸橋のたもと。道の両側から桜が枝を張り出し、花のトンネルをつくっている。

 約30本あるソメイヨシノは、橋が完成した1932(昭和7)年に植えられたという。よく見ると、花を咲かせたまま折れた枝や切られた枝も。村商工観光係は「寿命で、手入れのしようがない」といい、枝が道路に落ちないよう、弱った枝は早めに切っている。

 桜のトンネルは近隣では有名だ。村は世代交代させて維持しようと、村固有の野生品種「オオクサコヒガン」を橋の周辺に植えている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより