信州の花(紅葉)だより
青空に舞う桜に酔う 飯田「大宮通り」でまつり
2007/04/09 13:30
満開の桜の下で琴の演奏を披露した飯田女子高校邦楽部の生徒たち

 飯田市街地の桜の名所、通称「大宮通り」で8日、地元住民らでつくる桜保存会主催の「大宮通り桜まつり」があった。

 およそ1キロの並木に植えられたソメイヨシノやエドヒガンザクラは満開をやや過ぎ、早い所では散り始めている状態。訪れた大勢の市民は、青空に映える桜の下を歩きながら、親子で参加できる写生大会、地元の住民たちの焼きそばなどの屋台、市内の中学校や高校の吹奏楽部の演奏などを楽しんだ。

 飯田女子高邦楽部は、特設の舞台で琴を演奏。花びらが舞い散る中での雅楽の調べに、来場者はうっとりと聞き入っていた。

 保存会事務局長の田中勝美さん(70)は「開花が早かったので心配していたが、寒の戻りで絶好の状態になった。地元の貴重な財産である桜を、多くの市民に楽しんでもらえた」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより