信州の花(紅葉)だより
コヒガンザクラ咲く中、投票へ 下諏訪町役場前
2007/04/06 10:58
薄ピンク色の花が咲き始めた下諏訪町役場前のコヒガンザクラ

 下諏訪町役場(西鷹野町)前の町道と県道の交差点付近に植えられているコヒガンザクラが薄いピンク色の花を咲かせ始めた。県議選の期日前投票で役場を訪れた町民らが眺めて、春を感じている。

 役場の南側に立つ高さ3メートルほどの木は、町内で一番早く咲くコヒガンザクラといわれる。全体では3分咲き程度だが、隣の電話ボックスに風が遮られている北側の一部の枝ではほとんどの花が開いている。

 町産業観光課によると、開花したのは3月29日ごろで、例年より5日ほど早い。見ごろは今週末から来週半ばにかけてになる見込み。

 役場で期日前投票を済ませてきた60代の男性は、たくさんの花を見上げ、「きれいだね。春って感じがしてくるなあ」と笑顔で話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより