信州の花(紅葉)だより
佐久市にも春の訪れ 中込会館のソメイヨシノ開花
2007/04/04 11:15
開花した佐久市中込会館のソメイヨシノ

 佐久市中込の地区公民館「中込会館」の玄関脇にあるソメイヨシノがこのほど開花した。「佐久市では一番早く咲く」と言われており、桜の開花が遅い同市にも春の訪れを告げている。

 職員が2日に4、5輪開いたのを確認した。南向きで日当たりが良く、会館前の国道254号の路面の照り返しも受けて、周囲より気温が高まるらしい。桜の木は同会館が開館した40年前からあるという。

 同会館によると、これまで最も早かったのは4月1日。今年は暖冬で3月中の開花も予想されたが記録更新はならなかった。中沢文男館長(70)は「春が来たなと感じる。文化サークルなど会館利用者も喜ぶだろう」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより