信州の花(紅葉)だより
お花見ムード高まる高遠 1日の公園開きに準備着々
2007/03/31 10:37
1日の公園開きに向けて、花見のムードが高まってきた高遠城址公園

 桜の名所として知られる伊那市高遠町の高遠城址(し)公園は、4月1日の公園開きに向けてぼんぼりが飾られ、花見ムードが高まっている。

 気象庁の開花予想日は7日。同公園の桜守稲辺謙次郎さん(62)も「つぼみは全体的にはまだ少し硬い。咲き始めは来週末ごろかな」と話している。同市高遠町総合支所によると、1週間ほど前から開花日を尋ねる電話が1日に100本以上掛かっている。関東地方を中心に遠くは沖縄からも問い合わせがあるという。

 ぽかぽか陽気となった30日は家族連れらが散策に訪れた。愛知県江南市から家族で来た富永富子さん(72)は「人込みは大変なので早く来ました。花は想像して楽しみます。これだけの桜が咲けばさぞかしきれいでしょう」。つぼみのタカトオコヒガンザクラを見上げていた。

 1日は、午前10時から公園内の桜雲橋で開園のセレモニー。東京芸大の卒業生によるバイオリンとチェロの演奏もある。5月5日までのさくら祭りの期間中は入園料(大人500円、小中学生250円)が必要だ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより