信州の花(紅葉)だより
冠雪の中ア背に映えるスイセン 駒ケ根で咲き始め
2007/03/15 10:37

 駒ケ根市の光前寺や駒ケ根高原美術館へ向かう市道沿いの土手で、スイセンが咲き始めた。青空が広がった14日は、冠雪の中央アルプス・駒ケ岳と、黄色い花が鮮やかなコントラストを見せていた=写真。

 スイセンは、地元の北割二区営農組合と住民らが10年ほど前から植え始め、今では地区全体を彩っている。

 市観光協会は「寒暖の差が激しく予測しづらいが、4月初めには土手一面がスイセンの花で染まるのではないか」とみている。開花時期が異なる種類を植えてあるため、花はしばらく絶えない見通しだ。近くの桜が咲き始めれば、花々の競演も楽しめるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより