信州の花(紅葉)だより
冬を飛び越えて…春? 伊那でフクジュソウ開花
2006/12/06 09:37

 ○…伊那市高遠町荊口(ばらぐち)の谷あいにある弘妙(ぐみょう)寺の境内で、春を告げる福寿草が咲き始めている=写真。

 ○…住職の田中勲雄さん(64)によると、日当たりがよい南西向き斜面で11月下旬、枯れ葉の間から数株のつぼみが顔を出して膨らみ始め、ここ数日で2輪が開花。5日も、初冬の日差しを浴びて黄色い花びらを開かせていた。

 ○…同寺は標高1、020メートル。市街地より気温は数度低いが、近くには膨らんだつぼみが幾つかあり、シバザクラも咲いている。福寿草の開花は1月中旬に続き今年2回目。田中住職は「温暖化の影響でしょうか」と、首を傾げている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより