信州の花(紅葉)だより
カエデ250本の下、高遠囃子で歓迎 城址公園で秋まつり
2006/11/05 11:11
高遠城址秋まつりで桜奏会が披露した高遠囃子の演奏行列

 伊那市高遠町の高遠城址公園で19日まで、「秋まつり」が開かれている。4日は赤や黄色に染まり始めた約250本のカエデの下を、地元の桜奏会19人が高遠囃子(ばやし)を演奏しながら回り、県内外から訪れた観光客を楽しませた。

 桜の名所として全国に知られる同公園を紅葉の季節にも訪れてもらおうと、高遠町観光協会が主催して5年目。園内にある高遠閣では12日まで、地元の主婦らが新ソバで打った「高遠そば」を提供。園内の出店では5日まで、ブリと大根の汁や汁粉、焼き芋などを販売する。5日は午後1時から、高遠太鼓の演奏がある。

 同観光協会によると、公園の紅葉は10-12日が見ごろという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより