信州の花(紅葉)だより
汗の結晶、大輪500点 小諸懐古園で菊花展
2006/11/03 10:05

 東信菊花展は5日まで、小諸市の懐古園馬場で開いている。愛好家でつくる東信秋香会の約30人が育てた500点が並んでいる。

 秋香会と小諸商工会議所、市観光協会でつくる実行委員会主催で41回目。3、5、7本立ての「盆養」をはじめ、1株から枝分かれした200余りの花を直径約2メートルの同心円上に咲かせた「大作り」、花を鉢から垂れ下げた「懸崖(けんがい)」など。黄、白、紫など色鮮やかな大輪が咲き誇り、優雅さを競い合っている。五重塔に菊花をあしらった作品や、力士の菊人形が置かれた一角では、携帯電話のカメラで写真を撮る人もいた。

 秋香会の友野三男会長(84)は「7月後半の天候不順で開花が遅れたが、咲いてみるとどれも花が大きくてそろっている。1人1人の汗の結晶です」と話している。

 午前9時―午後4時。懐古園の入園料が必要。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより