信州の花(紅葉)だより
育てたソバが満開 軽井沢の愛好会
2006/09/13 10:01
「軽井沢そばの会」が軽井沢町内で栽培しているソバ

 そば打ちを楽しむ軽井沢町のグループ「軽井沢そばの会」(内藤功次朗代表)が栽培しているソバが、同町借宿の畑で満開の花を咲かせている。ソバを育てることから自分たちの手で―と始めて2年目。10月末には新そばを振る舞うイベントを計画している。

 国道18号沿いの約2000平方メートルの畑では、7月末に種をまいたソバが大人の腰の高さほどに育ち、白い花を風に揺らせている。10月中旬に刈り取って乾燥させ、そばを打ったり味わったりするイベントを地元公民館で開催する予定だ。

 同グループは、高齢者施設に出向いて手打ちそばを振る舞ったり、そば打ち講習を開くなどの活動をしており、内藤代表は「栽培することから始めると、そばへの思い入れも違ってくる」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
花だより