信州の花(紅葉)だより
コスモス100万本が見ごろ迎える 信濃町・黒姫高原
2006/08/31 09:38
見ごろを迎えた黒姫高原のコスモス園

 信濃町の黒姫高原コスモス園で、60品種約100万本の花が見ごろを迎えている。県内外から観光客が訪れ、涼風吹く高原の散策を楽しんでいる。

 同園は、1973年から夏期観光の目玉としてスキー場のゲレンデでコスモスを栽培している。今年は6月上旬に約3・8ヘクタールに植え付けた。盆明け以降の晴天続きで、生育は順調という。

 一部の早咲き品種を除き、7分咲きの状況。来園客はピンクや白のじゅうたんを歩いて写真に収めたり、リフトから眺めたりしている。

 上越市から家族3人で来た地方公務員、奥田博さん(50)は「何度か来ているが、年々手入れも良くなり、散策しやすくなっている」と話していた。10月15日まで。500円(小学生300円)。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより