信州の花(紅葉)だより
白樺湖を望む丘に満開のユリ 茅野市郊外の植物園
2006/08/12 10:10
ユリの花が見ごろを迎えた茅野市郊外の白樺湖畔の植物園

 茅野市と立科町境にある白樺湖畔のスキー場のゲレンデを利用した植物園「ユリとキスゲの丘」でユリの花が見ごろとなっている。黄色やオレンジなど色鮮やかな花が高原の風に揺れ、大勢の観光客が訪れては写真に収めている。見ごろは今月末ごろまで。

 標高約1、500メートルにある2ヘクタールのゲレンデには25種類、約20万株のユリが植えられている。現在は「モナ」「アビニオン」「ロイヤルトリニティ」といった品種を中心に約20種類が満開だ。

 同園は、近くの池の平ホテルが昨年7月にオープンさせた。今年は大雨など天候不順で管理に苦労したというが、花の大きさなど生育は順調という。バスツアーで名古屋市から訪れた主婦の神谷やす子さん(51)は「高原の風が気持ちいい上に、きれいな花の色とにおいを同時に楽しめます」と話していた。

 開園は11月5日まで。期間中無休。リフト料金を含む入園料は中学生以上が1300円(9月以降1000円)、3歳-小学生が1000円(同700円)。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより