信州の花(紅葉)だより
古寺引き立てるアジサイの彩り 諏訪の正願寺
2006/06/29 09:48
正願寺の参道に咲き始めたアジサイ

 「アジサイ寺」として親しまれている諏訪市岡村の正願寺で、アジサイの花が咲き始めた。境内や参道脇が紫や黄色の花で鮮やかに彩られている。

 宮沢説雄住職(62)によると、アジサイは約300株。開花は例年より2週間ほど遅く、咲きそろうのは7月初めごろになりそうだという。

 アジサイは約20年前、寺の脇を流れる角間川の両岸から現在の場所に移植したもの。30年余前、当時1歳だった長女の真実子さんが川に落ちないよう、柵代わりに植えた約1000株が護岸工事で伐採されることになったため、一部を移したという。

 本堂は約200年前の建築。宮沢住職は「花は古い寺の雰囲気をいっそう引き立ててくれる」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより