信州の花(紅葉)だより
季節の花を紹介 下諏訪・八島ケ原湿原に看板
2006/06/29 09:46
八島ケ原湿原周辺に咲く四季折々の花の写真を表示する「花ごよみ」

 下諏訪町産業観光課と町教育委員会は27日、町郊外にある国天然記念物・八島ケ原湿原の一帯に咲く花の写真と名称を紹介する看板「花ごよみ」を、湿原の遊歩道入り口近くに設置した。町教委によると、湿原一帯の植物は236種類あるとされ、開花の時期に合わせて写真を差し替える。

 看板は高さ1メートル余、幅約1・5メートル。サルスベリや桜、イチイの間伐材などを利用して作った。「湿原を散策した人が実際に見た花の名前が分かるように」(産業観光課)と、遊歩道のルート案内図を昨年移設して空いた場所に設置した。

 一度に飾れる写真は60枚。9月20日ごろまで、町の八島高層湿原保護指導員が、季節に合わせて付け替える。130種類の写真を準備しており、「今後さらに増やしていきたい」(同課)としている。

 同課によると、八島ケ原湿原を訪れる観光客は年間100万人近く。看板を見た看護師の岡本弘美さん(52)=静岡市=は「自分が出合った花の種類がすぐに分かってうれしいですね」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより