信州の花(紅葉)だより
大切に栽培ハナショウブ 長野・鬼無里で1日から祭り
2006/06/28 10:07
見ごろが間近なハナショウブ=長野市鬼無里の日影中区

 長野市鬼無里の日影中区で、住民らが育てる約1万株のハナショウブが花開き、訪れる人たちを迎えている。同区は7月1日から9日まで、恒例の「花しょうぶ祭り」を開く。

 ハナショウブは、白髯(しらひげ)神社から裾花川へ下る斜面の棚田約60アールに広がっている。神社への参道沿いに休耕田が増えた1994年、住民有志が花と緑で彩りを加えようと発案。今では約60戸、100人が協力しながら手入れしている。一帯では、神社近くを流れる宮沢川沿いに自生するホタルも飛び交っている。

 今年は春先から続く低温と少雨で開花が1週間ほど遅く、高さ50センチほどに育ったハナショウブが徐々に紫や白色の花を付けている。

 祭りでは、日中に飲食物やハナショウブの苗などを販売。午後7時45分からは住民ガイドが同伴し、ホタルの見どころを案内する。問い合わせは鬼無里観光振興会(電話026・256・3188)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより