信州の花(紅葉)だより
激しい雨を前に…ハナショウブ彩り 安曇野の公園
2006/06/15 14:51
雨にぬれ、梅雨空の下で映えるハナショウブ=15日午前11時50分、安曇野市明科の龍門淵公園

 長野地方気象台は15日、県内は同日の宵のうちから16日朝にかけて南部、中部を中心に激しい雨が降るとして、大雨に関する情報を出した。土砂災害や低地の浸水などに注意を呼び掛けている。15日午前、全県に強風注意報も出した。

 同気象台によると、朝鮮半島付近の低気圧とそこから延びる前線に向かって南から湿った空気が流れ込み、前線の活動が活発になる見込み。県内は1時間に30ミリの激しい雨が降る所があり、強い南風が吹く見込みだ。

 15日午前6時から16日午前6時までの予想降水量はいずれも多い所で、南部120-140ミリ、中部60-110ミリ、北部40-90ミリ。

 安曇野市明科の「龍門渕公園」と「あやめ公園」はこの日、朝から小雨がぱらついた。150種、5万株あるというハナショウブが例年より10日ほど遅れて咲き始めており、雨滴で彩りを増した花を目当てに、多くの観光客が訪れていた。20日ごろには見ごろを迎え、今月いっぱい楽しめるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより