信州の花(紅葉)だより
高森町が7月検討委 入園者落ち込むラン植物園
2006/06/08 09:48
検討委員会が発足する高森町ラン植物園「蘭ミュージアム・高森」

 高森町は、入園者数が落ち込み、町の予算から年間数千万円を支出している町ラン植物園「蘭ミュージアム・高森」(同町出原)の在り方を考える「蘭植物園検討委員会」を、7月中旬ごろ発足させる。今年1月に初当選した熊谷元尋町長の公約で、委員会は1年かけて提言をまとめる。

 町民から公募する4人と、学識経験者、観光、金融、教育分野の関係者、企業経営者ら計約20人で構成する予定。7月中旬ごろから月1回のペースで検討会を開き、来年7月までに提言をまとめて町に提出する。

 ラン植物園は2002年にオープン。ランの原種約2000種を展示し、研究施設も併設している。計画段階で予測した入園者数は年間7万人だが、05年度の実数は約3万1000人。町は運営費や人件費として05年度、約6000万円を支出した。

 熊谷町長は「町民やさまざまな分野の専門家の声を聞きながら、町の宝として生かしていける方法を探っていきたい」としている。

 町は12日から公募委員を募集する。問い合わせは町産業課(電話0265・35・9405)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより