信州の花(紅葉)だより
バラが彩る初夏の中野 一本木公園でまつり
2006/06/04 10:22
バラを観賞する人たちでにぎわう中野市の一本木公園

 中野市のバラの名所、一本木公園で3日、なかのバラまつり(実行委員会、一本木公園バラの会主催)が9日間の日程で始まった。園内1・7ヘクタールに570種、1200株あるバラの開花は、例年より1週間ほど遅れ気味。中心市街地でも音楽会、フリーマーケットなど多彩な関連イベントが開かれる10、11日には、公園全体で見ごろになる見通しだ。

 公園のバラ管理に携わる同市中野の畔上二三男さん(70)によると、見ごろを迎えている白色のモッコウバラに加え、黄色のゴールドバニーやオレンジ色のリオサンバなどが咲きだした。公園では5月27日から、「ローズシーズン」としてバラの苗木や食べ物の売店が並んでいる。

 3日は、まつりの開会式や野外演奏会があり、大勢の人でにぎわった。市内の高社中学美術部の生徒たちは公園でバラを写生。リオサンバが咲く付近をスケッチしていた2年生女子は「すごくきれい。水彩画に仕上げます」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
花だより