信州の花(紅葉)だより
濃いピンク鮮やか シャクナゲ見ごろ 阿智の農家
2006/05/15 09:27
阿智村の熊谷さん宅周辺で鮮やかなピンク色の花を咲かせるシャクナゲ

 阿智村智里園原の農業、熊谷啓司さん(74)が自宅周辺に植えた約3000本のシャクナゲの花が、見ごろを迎えている。育てて40年ほどになるといい、新緑の木々に囲まれて濃いピンク色の花が映えている。

 熊谷さんは、新しい趣味を持とうと家の裏にシャクナゲを植え始めた。恵那山系のシャクナゲで、独特の濃いピンク色が特徴。魅せられて花を増やしていき、今では辺り一面を彩っている。春先の寒さで、例年に比べて開花は1週間ほど遅いという。

 シャクナゲは温度変化に敏感で栽培は難しく、「今までに何本枯らしてしまったか分からない」と熊谷さん。今年は花のつきも良く、「作業は大変でも、これなら苦にならないよ」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより