信州の花(紅葉)だより
「シバザクラ うちが一番」 塩尻の民家3000平方メートル
2006/05/14 09:23
庭から畑のあぜ道にかけ、一面に花を咲かせたシバザクラ=13日、塩尻市洗馬上小曽部

 塩尻市洗馬上小曽部の大井一美さん(66)宅で、シバザクラが見ごろを迎えた。庭から畑のあぜ道にかけて一面に花が広がり、市内のデイサービスセンターや近所などから訪れる人たちを楽しませている。

 両手に載るほどの株を知人に分けてもらったのが始まり。妻の百代さん(65)と40年近くかけて育て、今では約3000平方メートルになった。毎年、多い日には100人以上が訪れて観賞するという。「うちのシバザクラが一番だと自信を持っています」と一美さん。

 今年は春先に寒い日が続いたため、開花が例年より10日ほど遅れた。ここ3年、続けて訪れているという山形村の女性(62)は「来るたびに花の面積が広がっている。見事の一言です」。花は今月いっぱいまで楽しめるという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより