信州の花(紅葉)だより
色鮮やかカーネーション 上伊那地方で出荷最盛期
2006/05/12 09:40
カーネーションの出荷に追われる農事組合法人「清花園」の農家

 14日の「母の日」を前に、県内のカーネーション産地の一つ上伊那地方で出荷が最盛期を迎えている。南箕輪村田畑でカーネーション団地を経営する農事組合法人「清花園」の農家は11日、切りそろえたカーネーションを箱詰めする作業に追われた。冬の冷え込みが厳しかった分、今年は花の色が鮮やかという。

 清花園の農家5戸は毎年、27棟のビニールハウスで育てた約100種類、計200万本余のカーネーションを出荷している。「母の日」向けとしては首都圏や関西、中京に計約20万本を出荷する。色はピンクや赤のほか、近年はオレンジやクリームが流行という。

 県農業生産振興チームによると、2004年度の長野県のカーネーション出荷量は約9410万本で、都道府県別で全国1位。このうち上伊那は14%を占めている。

 組合長の加藤秀樹さん(34)は「中国からの輸入増加と原油高による暖房費の高騰で経営は厳しいが、品質にこだわり、値段も据え置いた」と話している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより